*

離婚による住宅売却の難しさ

公開日: : 02.不動産相談室, 離婚相談

住宅を売却する場合、色々な理由があります。

中でも、離婚による売却の相談はなかなか複雑で

対応に時間がかかるものです。

離婚には、明るい離婚と泥沼離婚に分かれますね。

いずれの場合も双方の意見が分かれますから、

多少なりとも対立はあります。

大変なのは、泥沼離婚。

お互い顔を合わせたくない、 話もしたくない、

そして損は絶対に嫌だ!

この状態で住宅が共有名義だった場合、

この処理は大変厄介です。

住宅を売却してローン完済後、利益が残るなら綺麗に折半すれば済みます。

売却益でローン完済できない場合でも債務を二人それぞれが

払っていける程度の少額ならば、まだ問題はありません。

深刻なのは、売却しても多額のローンが残る場合です。

恐らく残債を一括返済できませんから、売却ができません。

銀行は離婚を理由とした名義変更はそう簡単にさせてはくれません。

離婚した状態でどちらか一方がいずれ返済できなくなれば、

銀行はもう一方に返済を迫ってきます。

離婚状態ですから、冷静な話し合いは不可能でしょう。

先日、当社に相談に来られたご夫婦は、

当社との打ち合わせを、双方が会うことがないように段取りし、

話し合いを進めていきました。

お互いの話を伺い、双方にとってできる限り良い着地点を

作っていきます。

時に、法律等の専門的相談が必要であれば、

弁護士等を間に挟みながら、進めていきます。

離婚による財産分与で一番揉めるものが、

1つしかない、しかも大きなお金がかかっている住宅。

住宅が、新しい人生に進むには必要のないものとなってしまったら、

その処分をスムーズに行うためにはどうしたらよいか。。。

どこに相談すればよいかわからなかったと、

お客様はお話されていました。

多少の時間がかかりましたが、

双方ともに新しい生活に進むことができたのではないかと

思っています。

 

離婚による住宅売却。

当社への相談のタイミングは、銀行への相談より前です!

 

離婚を考え始めた方、一度相談してみてはいかがですか?

 

*****☆*****☆*****☆*****☆*****☆*****☆

旭川の不動産会社「株式会社ホームスター」

★不動産に関する相談、お問い合わせは、

0800-800-8633(通話料無料、相談無料、秘密厳守

★ホームページはこちら

http://www.homestar-jp.com

★離婚に関するご相談は

http://www.homestar-jp.com/sell/rikon.htm

★住宅ローン滞納に関するご相談は

http://www.homestar-jp.com/sell/index.htm

0800-800-8633(通話料無料、相談無料、秘密厳守)

ホームページからも問い合わせ可能です。

http://www.homestar-jp.com/question/index.htm

★FaceBook

https://www.facebook.com/homestar.jp/

★LINEからのお問い合わせもお気軽に!
●スマートフォンから
下記「友だち追加」ボタンをタップして追加してください。
友だち追加数

●ID検索から
LINEアプリを起動→[その他]→[友だち追加]→[ID検索]で、

「@homestar-jp」を入力・検索して追加してください。

 

関連記事

離婚問題について

こんばんは。問題解決型不動産コンサルタント 植西です。 昨日も1件売却のご相談と依頼を受けさせ

記事を読む

自宅に住み続けながら売却する方法

自宅に住みながら家を売却することが出来ます。 例えば、 1.長期住宅ローンによる家計の圧

記事を読む

大阪 3日目

おはようございます、植西です。今朝も大阪です。相続アドバイザー研修3日目となりましたが、昨日は特に税

記事を読む

不動産管理はお任せください。

不動産オーナーの皆様 テナントや入居者とのトラブルに悩んでいませんか。 賃貸経営は、入居

記事を読む

家族信託

おはようございます。植西です。今日も大阪で研修4日目です。その中で、「家族信託」 をテーマに講義があ

記事を読む

離婚を考え始めたら・・・

北海道は離婚率が高いと言われていますが、 なぜなのでしょう。。。 ま、そこは置いておいて

記事を読む

住宅、土地の売却相談、どこに頼めばいい?

縁あって、最近では旭川市内近郊に限らず、 日本全国対応で相談をお受けさせていただいております。

記事を読む

秋ですね。売却予定の不動産はありませんか?

9月に入りましたね。 朝晩急に肌寒くなり、もうすぐ長い冬、大雪と格闘する日々がやってきます。

記事を読む

空き家問題!

今にも壊れそうな空き家をお持ちですか? その空き家、そのまま放置できません!! 平成27年5月2

記事を読む

旭川で開催のセミナー講師を引き受けることに・・

いやー、セミナー講師を行うことになりました。 それも、当社で加盟しているIREMJAPAN 北

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 「不動産取引」に際し、第3者的立場でお客様に合った最適な問題解決策をご提案させていただくため、しっかりとご相談内容をお伺いさせていただき、不安や心配、疑問など様々なニーズに確実に対応させていただけるよう体制を整えております。どうぞお気軽にご相談ください。⇒ ホームページはこちら
PAGE TOP ↑